Empty Study

本のない書斎/中身のない研究

「明治開化 安吾捕物 その一 舞踏会殺人事件」 坂口 安吾

 

「舞踏会殺人事件」はアニメ「un-go」の1話のモチーフになっている。

 

海舟はいわゆるアームチェアディテクティブ、安楽椅子探偵のような役である。現場は一切見ないで、虎之介の話を頼りに推理をする。しかし名探偵のようにはいかず、惜しいところまではいくのだが肝心の点は外してしまう。事件を解決するのは名探偵の新十郎であり、海舟は推理の間違いを認めざるを得ない。その言い訳を「ありがたいお言葉」として受け止める虎之介。なんとも憎めない。海舟は悪人ではないが、「小物の悪党の親分と、親分に心酔する与太郎の子分」のような2人なのである。

 

「フン。そうかい。その場に行ってみなくッちゃア、毒死というのは分らねえやな。あれは一目でわかるものだ。するてえと、推理はそうなる。いつもながら、新十郎は見事な手際だ。虚無僧は二人いなきゃアならないということ、小柄は尺八に仕込んでおいたこと、これはオレがチャンと見ていたことだ」
 虎之介は改めて海舟のおそるべき心眼にただもう感服、ことごとく謹聴してわが心眼の曇りを浄めているのであった。

 

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray

UN-GO 第1巻 初回限定生産版Blu-ray

 

 

明治開化  安吾捕物帖 (角川文庫)

明治開化 安吾捕物帖 (角川文庫)

 

 

図書カード:明治開化 安吾捕物

 

アクセスカウンター